産経WEST

【甘辛テレビ】“キラーコンテンツ”たかじん・橋下氏喪失、クロ現問題…激震在阪TV局、平成27年出来事ランキング

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【甘辛テレビ】
“キラーコンテンツ”たかじん・橋下氏喪失、クロ現問題…激震在阪TV局、平成27年出来事ランキング

「まれ」の土屋太鳳(右)からはケーキ、「あさが来た」の波瑠からは赤いソロバンが贈られた朝ドラのバトンタッチセレモニー=9月10日午後、大阪市中央区のNHK大阪放送局(南雲都撮影)

第1位・「クロ現」真相究明の違和感

 NHK大阪放送局記者による報道番組「クローズアップ現代」などでの“やらせ疑惑”に振り回された1年でした。

 放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は「重大な放送倫理違反があった」とする意見を公表。放送人権委もブローカーとして紹介された男性への「人権侵害はなかった」としながらも、やはり「放送倫理上問題あり」とし、放送倫理順守の徹底をNHKに勧告しました。

 ちなみに、僕らが最も注目していた記者と男性との関係については、「取材協力者の言葉を信用して、男性が『出家詐欺のブローカー』であると信じていたと思われる」と結論づけました。

 本紙の取材結果からは、にわかに信じがたい話ではありますが、いずれにしても「匿名インタビュー」の運用に各局ともより慎重になるでしょう。「取材源の秘匿」との兼ね合いもありますが、無責任なネット情報が氾濫する今、僕らにも難しい課題を背負わされた気がします。

このニュースの写真

  • “キラーコンテンツ”たかじん・橋下氏喪失、クロ現問題…激震在阪TV局、平成27年出来事ランキング

関連トピックス

「産経WEST」のランキング