産経WEST

【大阪国際女子マラソン】重友、福士らリオ五輪切符目指す…来年1月31日号砲

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【大阪国際女子マラソン】
重友、福士らリオ五輪切符目指す…来年1月31日号砲

重友梨佐

 来年1月31日に行われる「第35回大阪国際女子マラソン」(産経新聞社など主催、日東電工協賛)の出場選手が24日、大阪市内で日本陸連から発表された。来年夏のリオデジャネイロ五輪の代表選考会を兼ねて行われ、過去最多の計559人がエントリーした。

 招待選手には2012年ロンドン五輪代表の重友梨佐(天満屋)、13年世界選手権銅メダルの福士加代子(ワコール)、12年東京マラソン優勝のアツェデ・ハブタム(エチオピア)ら国内外から13人が名を連ねた。また、大会独自の育成枠として前回大会から設けられた「ネクスト ヒロイン枠」で24歳の加藤岬(九電工)、22歳の福内桜子(大東大)らが初マラソンに挑む。

 レースはヤンマースタジアム長居(大阪市東住吉区)を発着点とする42.195キロのコースで午後0時10分にスタートする。同時開催の「2016大阪ハーフマラソン」にはリオデジャネイロ五輪女子マラソン代表に内定している伊藤舞(大塚製薬)や04年アテネ五輪金メダルの野口みずき(シスメックス)らがエントリーした。

 招待選手とネクストヒロイン枠は以下の通り

 ◇

【招待選手】

 重友梨佐(28)天満屋=自己最高2時間23分23秒(12年大阪国際)

▽福士加代子(33)ワコール=同2時間24分21秒(13年大阪国際)

▽渡辺裕子(28)エディオン=同2時間25分56秒(13年大阪国際)

▽小崎まり (40)ノーリツ=同2時間23分23秒(03年大阪国際)

このニュースの写真

  • 重友、福士らリオ五輪切符目指す…来年1月31日号砲
  • 重友、福士らリオ五輪切符目指す…来年1月31日号砲
  • 重友、福士らリオ五輪切符目指す…来年1月31日号砲
  • 重友、福士らリオ五輪切符目指す…来年1月31日号砲
  • 重友、福士らリオ五輪切符目指す…来年1月31日号砲
  • 重友、福士らリオ五輪切符目指す…来年1月31日号砲
  • 重友、福士らリオ五輪切符目指す…来年1月31日号砲

「産経WEST」のランキング