産経WEST

財布に100万円所持の女「金出すのがもったいなくて」万引 窃盗で現行犯逮捕 和歌山

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


財布に100万円所持の女「金出すのがもったいなくて」万引 窃盗で現行犯逮捕 和歌山

 23日午後1時35分ごろ、和歌山市小雑賀の大型ショッピングセンター「スーパーセンターオークワセントラルシティ和歌山店」で、未精算の食料品を入れたカートを押して店外へ出る女を男性保安員が発見。女が万引を認めたため、通報で駆け付けた和歌山県警和歌山東署員が窃盗容疑で現行犯逮捕した。

 逮捕されたのは、同県有田市に住む無職の女(71)。かごの中には、牛肉やみかんなど食料品ばかり計44点(計約3万8900円相当)が入っていた。同署が確認したところ、女は財布に現金約100万円を所持していた。調べに対し、女は「金を出すのがもったいなくてやった」と容疑を認めているという。

 女はこの日、夫と一緒に同店を訪れていたが、盗んだときに別の場所におり、夫は「知りません」と話しているという。同署は詳しい動機を調べている。

「産経WEST」のランキング