産経WEST

「通信料が…」「削除料が…」なんと1900万円だまし取られる 50代女性 京都

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「通信料が…」「削除料が…」なんと1900万円だまし取られる 50代女性 京都

 京都府警亀岡署は15日、亀岡市内の派遣社員の50代の女性が、インターネットサイトの社員などを名乗る男らから、現金約1900万円をだまし取られたと発表した。同署は、特殊詐欺事件として捜査している。

 同署によると、10月27日、女性の携帯電話に大手通信会社の名前をかたり「インターネットサイトにサイト登録したままになっている」などと書かれたメールが届いたという。

 女性がメールに添付された電話番号に電話をかけると、ネットサイトの社員を名乗る男らから「通信料がかかっている」「メールアドレスがほかにも使われていて、削除料がかかる」などと現金を要求され、11月30日までの5回にわたり、東京都練馬区の会社宛てにゆうパックで現金を送ったという。女性が家族に相談し、被害が発覚した。

「産経WEST」のランキング