産経WEST

「死ぬしかないわ」西宮市職員をモデルガンで脅迫 家賃滞納の81歳男を逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「死ぬしかないわ」西宮市職員をモデルガンで脅迫 家賃滞納の81歳男を逮捕

 市営住宅の家賃の支払いをめぐり、兵庫県西宮市職員を拳銃のようなもので脅したとして、西宮署は4日、暴力行為処罰法違反容疑で、同市上ケ原七番町の無職男(81)を現行犯逮捕した。モデルガンを使用したとみられる。容疑を認め、「家賃の滞納があり、支払い方法で相談に来たが聞き入れてもらえなかった」と供述しているという。

 逮捕容疑は同日午前9時5分ごろ、同市役所南館1階の住宅入居課で、同課の男性職員(33)の前で「死ぬしかないわ」などと言いながらかばんから拳銃のようなものを取り出し、脅迫したとしている。同署によると、銀色の回転式拳銃のモデルガンとみられ、弾の発射機能はない。

 市によると、家賃を3カ月分滞納したため、男に住宅の明け渡しを求めていた。今週に入って数回、市役所に相談に訪れていたという。

「産経WEST」のランキング