産経WEST

無許可でタトゥー施術、容疑のショップ経営者ら男女4人を逮捕 大阪府警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


無許可でタトゥー施術、容疑のショップ経営者ら男女4人を逮捕 大阪府警

 医師免許がないのに客にタトゥー(入れ墨)を入れたとして、大阪府警生活環境課は25日、医師法違反などの容疑で、愛知県名古屋市北区志賀本通、タトゥーショップ経営、山田正章容疑者(45)ら男女4人を逮捕した。

 府警によると、山田容疑者は名古屋市内で複数のタトゥーショップを経営。過去7年間で延べ約1万7千人に施術を行い、計約3億4千万円を売り上げたとみられる。「タトゥーの施術はしたが、医療行為にあたるとは思っていない」などと容疑を否認している。

 4人の逮捕容疑は、昨年3月~今年5月、名古屋市西区のタトゥー店などで、医師でないにもかかわらず20~30代の男女6人の腕や足にタトゥーを施したなどとしている。

「産経WEST」のランキング