産経WEST

【うめきたto the world】訪日客との交流 国際都市・大阪の一翼に

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【うめきたto the world】
訪日客との交流 国際都市・大阪の一翼に

仏アンギャンレバン市からの一行を出迎えるナレッジキャピタルの関係者=11月4日、大阪市北区 仏アンギャンレバン市からの一行を出迎えるナレッジキャピタルの関係者=11月4日、大阪市北区

 日本を訪れる外国人観光客が急増している。政府観光局によると、今年1~10月の訪日客数は、過去最高だった昨年の年間記録をすでに上回ったという。歴史遺産や文化など、魅力がいっぱいの大阪・関西にもにぎわいをもたらしており、JR大阪駅北側の「うめきた地区」にあるグランフロント大阪にも、連日多くの外国人がショッピングや食事にやってくる。

 グランフロントの知的創造・交流拠点であるナレッジキャピタル(KC)でも、このところ海外からのお客さまが絶えない。11月だけでも、台湾や韓国、香港、タイ、フランス、デンマーク、オーストリア、米国など、幅広くお迎えした。政府・自治体の関係者、企業や大学、研究機関の方々、アーティスト、学生など、顔ぶれも多彩だ。

 彼らの多くは、具体的な目的を持って訪れる。イベント参加などの国際交流、自国の施設・機関との提携やプロジェクトの推進、新しい都市開発の参考にするための視察、そして「話題の場所」としての見学…。その都度、いろんな文化や考え方に直接触れることができ、われわれにとっても興味深く、刺激的だ。

続きを読む

「産経WEST」のランキング