産経WEST

繁昌亭大賞に林家菊丸 奨励賞には桂米紫  

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


繁昌亭大賞に林家菊丸 奨励賞には桂米紫  

繁昌亭大賞を受賞した林家菊丸(右)と奨励賞の桂米紫=24日、大阪市北区

 上方落語協会(桂文枝会長)は24日、上方落語の定席「天満天神繁昌亭」(大阪市北区)で活躍した入門25年以下の落語家に贈られる「第10回繁昌亭大賞」の受賞者を発表し、大賞に林家菊丸(41)、奨励賞には桂米紫(べいし)(41)がそれぞれ選ばれた。

 2人とも平成6年入門。昨年襲名したばかりの菊丸は「感無量です。受賞を機に、さらに菊丸の名前を多くの人に知ってもらいたい」。桂塩鯛門下でアクティブな高座が人気の米紫は「不器用なりに落語が楽しくなった今、この賞はとても励みになります」と喜びを語った。表彰式と記念落語会は後日、繁昌亭で行われる。

 なお、前回まで設定されていた爆笑賞、創作賞、輝き賞の3賞は、「上方落語若手咄家(はなしか)グランプリ」の創設などを理由に廃止・集約された。

「産経WEST」のランキング