産経WEST

【大阪ダブル選】自民惨敗、共闘がアダに…柳本氏「決して共産と共闘したわけではないが…」野合批判払拭できず

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【大阪ダブル選】
自民惨敗、共闘がアダに…柳本氏「決して共産と共闘したわけではないが…」野合批判払拭できず

支持者らに頭を下げる柳本顕氏=22日午後8時48分、大阪市北区(彦野公太朗撮影)

 自民府連が著名人の擁立に失敗し、府議団政調会長だった栗原氏に白羽の矢を立てたのは、告示のわずか1カ月前。一般的に最も選挙に強いとされる2期目に挑む現職を相手にする戦いは、厳しい展開が予想された。

 だが、「私しかいないのなら、火中のクリを拾う」と立候補を決断。府内を駆け回り、舌鋒(ぜっぽう)鋭く維新政治の批判を続けた。市長選を含めダブル選では唯一の女性候補として、3人の娘を育てた母親としての経験も発信。娘たちも選挙戦を手伝い、時には代わりにマイクを握って支持を訴えたが、及ばなかった。

「産経WEST」のランキング