産経WEST

【京都小6大麻】兄「秋ごろから10回吸った」「ネット動画で興味」 小6は「のどが痛くなった」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【京都小6大麻】
兄「秋ごろから10回吸った」「ネット動画で興味」 小6は「のどが痛くなった」

 大麻を吸ったと告白した京都市内の小6男児(12)の兄(17)が大麻取締法違反容疑で逮捕された事件で、兄が「去年の秋ごろから(大麻を)10回吸った」と供述していることが19日、京都府警への取材で分かった。捜査関係者によると、大麻の入手先について兄は複数の入手先をほのめかしているというが、供述が二転三転しているといい、府警は慎重に調べを進めている。

 捜査関係者によると、府警が今年10月に大麻取締法違反容疑で摘発したと発表した高校生グループのなかに、兄が以前通っていた高校の同級生がいたことが判明しているが、このグループと兄との接点は確認できていないという。

 また、鑑定結果で、逮捕後に兄の部屋から押収した大麻とみられる葉は、0・248グラムの大麻草だったと断定。兄は「インターネットの動画をみて興味を持った」といい、「ニュースで大麻を持っていたら捕まると知っていた。去年の秋ごろから10回ぐらい吸った」などと供述している。 

 一方、弟の小6男児は、今年9月初旬から中旬にかけて、「4回吸った」と説明。「何の気持ち良さもなかった。のどが痛くなった」と話しているという。男児に健康被害はなく、今は小学校に通学しているという。

「産経WEST」のランキング