産経WEST

同居の女子高生にみだらな行為 準強姦容疑で母親の内縁の夫逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


同居の女子高生にみだらな行為 準強姦容疑で母親の内縁の夫逮捕

 同居の女子高生に乱暴したとして、京都府警宇治署は16日、準強姦の疑いで、宇治市内の修理工の男(41)を逮捕した。同署によると、「今まで手を上げるなどしたが、無理やりしたわけではない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は、9月4日午後11時半から5日午前0時ごろ、同市内の自宅で、同居していた高校2年の女子生徒(17)に、みだらな行為をしたとしている。

 同署によると、男は、女子生徒の母親の内縁の夫で、女子生徒が2歳ごろから同居。しつけと称して風呂に顔を沈めたり、一晩中外に出したりしたこともあったという。また、女性生徒は胸を触られるなどの性的暴行を受けていたという。

 9月下旬に女子生徒が友人に相談し、男の犯行が発覚した。

「産経WEST」のランキング