産経WEST

あの水戸岡デザインで“新生”新特急「丹後の海」 京都丹後鉄道、13日から

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


あの水戸岡デザインで“新生”新特急「丹後の海」 京都丹後鉄道、13日から

京都丹後鉄道の新車両「丹後の海」とデザイナーの水戸岡鋭治さん=12日午後、京都府福知山市の京都丹後鉄道の福知山駅

 京都丹後鉄道は12日、京都府福知山市の福知山駅で、新車両「丹後の海」を報道陣に公開した。13日から特急列車などとして運行される。

 工業デザイナー、水戸岡鋭治さん(68)の設計・デザイン。平成8(1996)年から運行されている特急用車両、タンゴ・ディスカバリーを全面改装した。

 丹後の海を連想させる光沢のある藍(あい)色が基調。水戸岡さんは「内装はできる限り木材を使った。天然素材に囲まれて豊かな旅を楽しんで」と話していた。

このニュースの写真

  • あの水戸岡デザインで“新生”新特急「丹後の海」 京都丹後鉄道、13日から
  • あの水戸岡デザインで“新生”新特急「丹後の海」 京都丹後鉄道、13日から
  • あの水戸岡デザインで“新生”新特急「丹後の海」 京都丹後鉄道、13日から
  • あの水戸岡デザインで“新生”新特急「丹後の海」 京都丹後鉄道、13日から
  • あの水戸岡デザインで“新生”新特急「丹後の海」 京都丹後鉄道、13日から

「産経WEST」のランキング