産経WEST

「中国のサイトで注文」危険ドラッグ「ラッシュ」密輸入、容疑の37歳男を摘発 大阪

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「中国のサイトで注文」危険ドラッグ「ラッシュ」密輸入、容疑の37歳男を摘発 大阪

 中国から指定薬物を含む危険ドラッグ「ラッシュ」を密輸したとして、近畿厚生局麻薬取締部と大阪税関は10日、医薬品医療機器法違反(指定薬物の輸入禁止)の疑いで大阪府藤井寺市林、建築業、操(そう)野(の)健一容疑者(37)を逮捕し、大阪地検が起訴したと発表した。「国内で手に入らなくなったので、中国のサイトを通じて注文した。自分で使うつもりだった」と容疑を認めているという。

 逮捕・送検容疑は10月13日、指定薬物の亜硝酸イソブチルを含む通称「ラッシュ」の小瓶13本(計約94グラム)を国際スピード郵便で中国から関西国際空港に密輸したとしている。

 税関職員が同日、空港内の郵便物検査で発見。麻薬取締部が送付先を捜査し、受取人の知人だった操野被告を割り出した。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング