産経WEST

捜査員は初耳の「自称・ナニワのルパン」逮捕 連続空き巣、430万円犯行裏付け

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


捜査員は初耳の「自称・ナニワのルパン」逮捕 連続空き巣、430万円犯行裏付け

 「ナニワのルパン」を自称し、空き巣を繰り返すなどしたとして、大阪府警捜査3課は22日、窃盗と住居侵入容疑などで、住居不定、無職、寺田一生(かずき)被告(23)=同罪などで公判中=を逮捕し、14件の犯行(被害総額約430万円)を裏付けて捜査を終えたと発表した。

 府警によると、寺田容疑者は取り調べの中で「オレって『ナニワのルパン』って呼ばれているねん」と話しているという。ただ、捜査員らはこの呼称を事前に把握しておらず、単に自称しているだけとみられる。

 逮捕・送検容疑は今年5月13日、大阪市西成区津守の民家に侵入し、現金約2万円や金貨を盗むなど、5~6月、同区と阿倍野区で空き巣などを繰り返したとしている。

 行方を追っていた捜査員は6月16日、西成区内の商店街のアーケードの支柱をよじ登り、民家を物色している寺田容疑者を発見。近くの友人宅に逃げ込んだところで捜査員に身柄を確保された。

「産経WEST」のランキング