産経WEST

【維新分裂】橋下市長「維新の党残留組、ほんとにダメ集団!」 ツイッターで酷評炸裂

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【維新分裂】
橋下市長「維新の党残留組、ほんとにダメ集団!」 ツイッターで酷評炸裂

橋下徹大阪市長

 維新の党の分裂をめぐる政党交付金の分配に端を発した解党騒動で、同党を8月に離党した橋下徹大阪維新の会代表(大阪市長)は22日、松野頼久代表ら残留組が公表した郷原信郎弁護士ら作成の意見書に、自身の短文投稿サイト、ツイッターで「規約の読み込み不足」などと反論した。

 意見書について、橋下氏は「頓珍漢(とんちんかん)」「僕が弁護士名で正式に反論するまでもない」とこきおろした。

 郷原氏について、平成23年の大阪府知事選で大阪維新の「対抗馬として出馬を検討した人」と言及。解党騒動の最中で弁護士に意見を求めるなら「誰に求めるか慎重に判断しなければならない」と記し、残留組を「ほんとダメ集団。外形的公正性という理屈も分かっていない」と酷評した。

 意見書の中身をめぐっては、維新の党内部における国会議員団の地位が「大阪府議団、市議団と何ら変わりない集団であることの認識が全くない」と指摘。

 さらに政党内部の問題に裁判所が介入することに最高裁は抑制的だとし、「党の重大事項は議決権を有する党員が決めるのも当然の法理」と主張。24日の「臨時党大会」で予定する解党決議の有効性を訴えた。

「産経WEST」のランキング