産経WEST

暴力団のフロント企業? 許可得ずに工事契約 枚方市の建設会社実質経営者ら逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


暴力団のフロント企業? 許可得ずに工事契約 枚方市の建設会社実質経営者ら逮捕

 無許可でマンション新築工事の請負契約を結んだとして、大阪府警捜査4課は21日、建設業法違反の疑いで、大阪府枚方市の建設会社「HMホールディングス」の実質経営者、松本春昭(44)=同市北山=と自称同社員、平池正則(48)=大阪市浪速区木津川=の両容疑者ら男3人を逮捕した。

 同課によると、発注元のゼネコンは手付金として約9千万円を同社に支払っていたが、松本容疑者らは下請けに代金をほとんど払わないまま連絡を絶っていた。平池容疑者は指定暴力団山口組傘下組織の元幹部で、現在もつながりがあるとみられ、同課は同社が実質的に暴力団のフロント企業で、手付金が暴力団の資金になった可能性もあるとみて調べている。

 逮捕容疑は昨年5月、建設業許可を得ずに、発注元から大阪市西区のマンション新築工事を約2億7千万円で請け負う契約を結んだとしている。

「産経WEST」のランキング