産経WEST

交際女性殺害で懲役18年判決の元大阪府警警察官、「控訴しない」 本人の意向

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


交際女性殺害で懲役18年判決の元大阪府警警察官、「控訴しない」 本人の意向

懲役18年の判決を受けた水内貴士被告

 大阪市東住吉区のマンションで今年1月、妻に隠して交際していた社会福祉士、白(しら)田(た)光さん=当時(23)=を殺害したとして、殺人罪に問われた元大阪府警阿倍野署巡査長、水内貴(たか)士(し)被告(27)の弁護側は19日、懲役18年を言い渡した今月6日の大阪地裁判決に対し、控訴しないことを明らかにした。

 控訴期限を過ぎる21日午前0時までに検察側も控訴しなければ刑が確定する。

 判決によると、水内被告は1月24日朝、白田さんの大阪市東住吉区の自宅マンションで、白田さんの首をベルトで絞めるなどして窒息死させた。

「産経WEST」のランキング