産経WEST

【遅咲きクイーン 夢舞台へ(3)】プールで10キロのリハビリ 心肺機能を鍛えられた リオ五輪女子マラソン代表 伊藤舞さん

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【遅咲きクイーン 夢舞台へ(3)】
プールで10キロのリハビリ 心肺機能を鍛えられた リオ五輪女子マラソン代表 伊藤舞さん

リオ五輪代表に内定し、京産大陸上部の伊東輝雄総監督から花束を受ける伊藤舞さん(大学提供) リオ五輪代表に内定し、京産大陸上部の伊東輝雄総監督から花束を受ける伊藤舞さん(大学提供)

 --京産大の伊東輝雄総監督は練習も厳しかったそうですね。高校時代に比べて練習量も一気に増えたのでは

 伊藤 高校では朝練をしているといっても軽いジョギング程度だったのが、大学では朝練から60分間真剣に走ったり、毎週のように30キロの距離走をやったりしていたんで、すごく増えたと思います。

 --高校時代に距離走の経験はあったんですか

 伊藤 やったことないです。6千メートルか8千メートルが最高だったと思います。

 --大学に入って、いきなり30キロ走れましたか

 伊藤 高校3年の2月ぐらいから(大学の練習に)入ったんですけど、15キロで終わったり、20キロで終わったり、最初は全然走れませんでしたね。3月まではそんな感じで、でも、いつの間にか30キロ走れるようになっていました。

 --急に練習量が増えると故障も多かったのでは

 伊藤 ほとんどけがでしたね。1年生のときはいい練習を2カ月続けたら、けがして1カ月リハビリして…。それが学年が上がるにつれて、いい練習をできる期間が3カ月、4カ月と伸びていって、自分の記録も更新できていった感じです。

 --聞くところによると、けがをしているときは、ずっとプールで泳ぐように監督から言われていたそうですね

 伊藤 10キロぐらい。時間にして5時間ぐらいです。

 --5時間ぶっ続けで泳ぐんですか

 伊藤 朝練が終わって、午前10時から5時間泳いでました。グラウンドに上がってから補強もしていたんで、ゆっくりしていると時間がなくなるので結構泳ぎっぱなしです。

 --最初から10キロ泳げましたか

 伊藤 25メートルプールだったんで、何往復すればいいのか数も分からなくなるぐらいで…。最初は本当にヘロヘロになって、プールから自転車で帰るのも時間がかかっていました。フィットネスジムのプールを使っていたんですけど、いろんな人が泳いでいたので、ずっと泳いでいたら邪魔だったんじゃないかと思います(笑)。

続きを読む

「産経WEST」のランキング