産経WEST

無料入手の向精神薬を転売 元受給者の男を逮捕 兵庫県警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


無料入手の向精神薬を転売 元受給者の男を逮捕 兵庫県警

 医療費が全額公費で賄われる生活保護をめぐり、無料で処方された向精神薬を違法に販売したとして、兵庫県警生活経済課が7日、麻薬取締法違反(営利目的譲渡)容疑で、元生活保護受給者で京都市の40代の男を逮捕したことが、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、逮捕容疑は生活保護を受給していた平成24年以降、インターネット上で向精神薬を密売していた東京都世田谷区のマンション経営、小岩井由香被告(55)=同罪で公判中=に対し、処方された向精神薬の「リタリン」など数百錠を転売したとしている。

 2~3年間で少なくとも数百万円を売り上げた疑いがあるという。

 県警は9月にも、小岩井被告に向精神薬を転売していた受給者の女(31)を逮捕しており、他に薬を横流しした受給者についても調べる方針。

「産経WEST」のランキング