産経WEST

【笑顔をつなぐ】文美月(5)「抱え込まず、周囲を頼る」 子育てでつかんだ仕事のコツ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【笑顔をつなぐ】
文美月(5)「抱え込まず、周囲を頼る」 子育てでつかんだ仕事のコツ

主婦から起業した文美月さん=平成27年9月1日午後、京都市上京区の同志社大(南雲都撮影)

 再出発したネットショップ「リトルムーン」は順調に成長を続けた。ただ、文美月さん(45)には心配なことがあったという。2児の育児を含めた家庭と仕事との両立だった。働くお母さんが抱える問題は、起業した後も大きな壁となって、文さんの前に現れていた。

寝室まであふれた商材

 注文が増えるに連れ、事務所を兼ねた自宅はヘアアクセサリーの在庫や検品商品、出荷段ボールで埋まっていきました。車庫を倉庫に改築しただけでは足らず、ダイニングやリビングも書類やヘアアクセだらけ。いよいよ生活の場がなくなくなるという状況になり、自宅の外にオフィスを構えることを決めました。

 起業したころ、当時サラリーマンだった夫に約束したことがあります。それは、会社の資金を無駄遣いしないこと。資本金は300万円。仕入れや楽天の出店料、その他会社の経費などのコストがかかりますが、「まず売り上げを上げてから。利益の源泉である粗利の中から考える」というのが基本的な考えでした。

 例えば、コピー機などの事務機器がありませんでした。会社設立に関しても、お金がなかったのでプロに頼まず、自分で行いました。もちろん、スピード感が必要なビジネスであれば、先に「投資」しなければならない状況がありますが、リトルムーンの場合は売り上げとにらめっこをしながら必要なものをひとつひとつ買い揃(そろ)えていきました。

このニュースの写真

  • 文美月(5)「抱え込まず、周囲を頼る」 子育てでつかんだ仕事のコツ
  • 文美月(5)「抱え込まず、周囲を頼る」 子育てでつかんだ仕事のコツ

「産経WEST」のランキング