産経WEST

【笑顔をつなぐ】文美月(4)カメラマンは夫、モデルは私? 正社員雇用できなかった後悔

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【笑顔をつなぐ】
文美月(4)カメラマンは夫、モデルは私? 正社員雇用できなかった後悔

主婦から起業した文美月さん=平成27年9月1日午後、京都市上京区の同志社大(南雲都撮影)

 主婦から起業した文美月さん(45)はインターネットのヘアアクセサリー専門ショップ「リトルムーン」の経営を軌道に乗せた。悪戦苦闘しながらの結果ではあったが、そこには夫やスタッフらの献身的な支えがあった。

会社を辞めて協力してくれた夫

 リトルムーンがヘアアクセサリー専門店としての運営が軌道に乗ったころ、夫は外資系の通信会社のエンジニアでした。

 英語があまりできなくても、夫は人懐っこく、また何にも動じない性格です。外国人との交渉やコミュニケーションに長(た)け、サラリーマン生活を楽しんでいるようでした。そんな夫にある日、東京への転勤辞令がおりたのです。

 「引っ越しが落ち着くまで、またしばらく仕事できないかも」と思っていると、夫はこう提案してきました。

 「会社やめる。一緒に仕事しようか」

 「えっ? 辞めるん?」

 夫は「ネットショップやるからには人生かけて本気でやるで」とも言いました。

 実は、経営が軌道に乗り、売り上げに比例して業務が増えて悪戦苦闘している姿を見て、会社から帰宅してからのわずかな時間を使ってシステムづくりに協力してくれていました。「今度こそ、石にしがみついてでも頑張りたい」と孤軍奮闘する思いを、良く理解してくれていたのです。

このニュースの写真

  • 文美月(4)カメラマンは夫、モデルは私? 正社員雇用できなかった後悔
  • 文美月(4)カメラマンは夫、モデルは私? 正社員雇用できなかった後悔

「産経WEST」のランキング