産経WEST

【笑顔をつなぐ】文美月(1)「東京都のスズキさん」 ネットショップ開業2カ月目で得た最初の注文

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【笑顔をつなぐ】
文美月(1)「東京都のスズキさん」 ネットショップ開業2カ月目で得た最初の注文

主婦から起業した文美月さん。母校の同志社大学でNPO法人産官学連携事業の理事も務める=平成27年9月、京都市上京区の同大(南雲都撮影)

 ヘアアクセサリーの企画、制作、販売などを手掛ける会社を経営する文美月さん(45)がインターネットのショップを起業したのは平成13(2001)年秋のことだ。起業までの間を含め現在まで、2児の母でもある文さんは、働く女性が受けるさまざまな「壁」を経験してきた。壁を乗り越えた先にあったのは、自らの意思で働き、新たな事業を興したことで多くの人の笑顔に携われることだった。

アジアの少女たちに寄贈した1万7000点のヘアアクセサリー

 経営する「リトルムーン」では22年からあるCSR(企業の社会貢献活動)に取り組んでいます。使われなくなったヘアアクセサリー(ユーズド・ヘアアクセ)を全国から募り、アジアの発展途上国の少女たちに贈っています。参加者にはリトルムーンのネットショップで使えるクーポンを配ることで還元。寄贈累計数は27年5月時点で約1万7千点になりました。さらにカンボジアでは一部を販売することで現金化し、教育支援や雇用促進につながる仕組みを作っています。

 CSRのテーマは「笑顔の連鎖」。日本人とアジア各国の少女たちを笑顔でつなぐことです。

 起業してからの14年を振り返ると、山あり谷ありの連続でしたが、ビジネスを通じ、さまざまな人の笑顔をつなぐことができたことは大きな収穫だと思っています。

このニュースの写真

  • 文美月(1)「東京都のスズキさん」 ネットショップ開業2カ月目で得た最初の注文
  • 文美月(1)「東京都のスズキさん」 ネットショップ開業2カ月目で得た最初の注文
  • 文美月(1)「東京都のスズキさん」 ネットショップ開業2カ月目で得た最初の注文

「産経WEST」のランキング