産経WEST

【衝撃事件の核心】ヨソの国に来て何やってんの? 爆買い中国人グループ あきれた紙おむつ争奪乱闘劇

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
ヨソの国に来て何やってんの? 爆買い中国人グループ あきれた紙おむつ争奪乱闘劇

ドラッグストアの紙おむつ売り場。近年、中国人らの〝爆買い〟で品薄状態になることも少なくない=神戸市内 ドラッグストアの紙おむつ売り場。近年、中国人らの〝爆買い〟で品薄状態になることも少なくない=神戸市内

 京都府城陽市のディスカウントストアで7月、順番待ちをめぐって中国人客のグループ同士が乱闘し、うち1人が相手を殴ってけがをさせたとして傷害容疑で京都府警に逮捕される事件が起きた。双方とも「紙おむつの転売目的」で並んでいたという。トラブルの背景にあるのは、中国で高まっている日本製紙おむつの人気。中国人たちが日本の店頭で買い占める〝爆買い〟のターゲットになっているのだ。小売店では品薄の状態が続き、本来のターゲットであるはずの日本国内の家族が購入しにくくなる事態に。今回のような中国人同士による「おむつをめぐる乱闘騒ぎ」は各地で多発している。

前日夜から待つ執念

 事件が起きたのは、7月1日午前8時前のこと。開店(午前8時)直前の城陽市のディスカウントストア前で、中国人グループが、ドアの前で開店待ちをしていた中国系の男女3人組(うち1人は中国人、2人は日本に帰化)に、順番待ちをめぐって言いがかりをつけた。

 「私が先に待っていた」

 といっても、そのグループがいたのはディスカウントストアの駐車場にとめた車の中だった。3人組も納得せず、トラブルに発展した。

 グループは5人組の中国人で、京都市伏見区の無職の男(27)とその父、兄、兄の交際相手の女性らだった。

 前日の午後8時ごろから、車で駐車場に乗り付けて車内で待っていたといい、1日の開店直前になって、店前に並んで待っていた3人組に順番を譲るよう訴えた。

 紙おむつの購入のために前日夜から待つという5人組の執念もすごいが、3人組も負けてはいない。

このニュースの写真

  • ヨソの国に来て何やってんの? 爆買い中国人グループ あきれた紙おむつ争奪乱闘劇
  • ヨソの国に来て何やってんの? 爆買い中国人グループ あきれた紙おむつ争奪乱闘劇

「産経WEST」のランキング