産経WEST

【女子サッカー】大阪高槻の経営危機を救え! 地元出身のROLLYさんが即興応援歌で激励

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【女子サッカー】
大阪高槻の経営危機を救え! 地元出身のROLLYさんが即興応援歌で激励

大阪高槻の選手たちとROLLYさんは“ユニホーム”交換で交流した=10日、大阪府高槻市

 経営危機に直面しているサッカー女子のプレナスなでしこリーグ、大阪高槻を応援しようと、地元・大阪府高槻市出身のミュージシャンROLLYさんが10日、同市内のクラブ事務所を訪問した。

 クラブの横山稔社長と、FW佐藤楓選手、DF武田ありさ選手の3人がROLLYさんと対面。ROLLYさんは自身のモットーを引き合いに、「お客さんが想像しているものよりいいものをつくること。サッカーも同じで、喜んでもらえることが大事」とアドバイスを送った。

 横山社長が「互いに盛り上げていければ」と提案すると、ROLLYさんは「ロックとサッカーの合体は今までにない。応援団長として歌えれば」と即興で応援歌を制作。アコースティックギターを片手に、ブリティッシュ・ロックをイメージした曲調の応援歌を熱唱した。

 今後、ROLLYさんは大阪高槻の試合や練習を観戦する予定といい、クラブも交流イベントを企画する考えという。

このニュースの写真

  • 大阪高槻の経営危機を救え! 地元出身のROLLYさんが即興応援歌で激励

「産経WEST」のランキング