産経WEST

【橋下市長公開書簡】全文和訳(1) 日本を含む世界各国は戦場における性の問題、過去を直視すべき

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【橋下市長公開書簡】
全文和訳(1) 日本を含む世界各国は戦場における性の問題、過去を直視すべき

記者会見する橋下徹大阪市長=3日午後、大阪市役所 記者会見する橋下徹大阪市長=3日午後、大阪市役所

 大阪市の橋下徹市長が米カリフォルニア州サンフランシスコ市議会に宛てて発送した公開書簡の全文の和訳は以下のとおり。

 2015年8月27日

サンフランシスコ市議会 様

 貴市議会で審議中の議案(慰安婦の碑または像の設置を支持する決議)について、拝見しております。

 未だ審議中の案件ではありますが、貴市議会では今後委員会審議に付して、公聴会を開くなど幅広い意見を聴取されようとしておられますので、姉妹都市の市長としての立場から、現段階で一つの意見として私の考えをお伝えしようとするものです。

 私の考えを広く貴市市民の皆さまにお伝えできますよう、貴市議会の決議案に対する公開書簡の形でご説明させていただきます。この議論についての一助となりますことを期待いたします。

 〈普遍的な価値を持つ女性の尊厳と人権が戦場においても守られる世界をめざして、そのための活動は大いに取り組むべき〉

 21世紀の今日、女性の尊厳と人権は、世界各国が共有する普遍的価値の一つとして、確固たる位置を得るに至っています。これは、人類が達成した大きな進歩であります。

 しかし、現実の世界において、兵士による女性の尊厳の蹂躙が根絶されたわけではありません。私は、未来に向けて、女性の人権を尊重する世界をめざしていきたい。

「産経WEST」のランキング