産経WEST

ボランティア通じて女児へわいせつ3件 児童ポルノで逮捕の26歳中学教諭を逮捕、送検

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


ボランティア通じて女児へわいせつ3件 児童ポルノで逮捕の26歳中学教諭を逮捕、送検

 女児のわいせつ動画をインターネットで知り合った仲間に提供していたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で逮捕された大阪府和泉市立中学校教諭、前出一樹被告(26)=河内長野市美加の台=について、大阪府警少年課などは2日、別の女児に対する強制わいせつ事件3件を裏付け、強制わいせつ容疑で逮捕・送検したと発表した。

 うち1件については、すでに起訴している。いずれも容疑を認めているという。

 逮捕・送検容疑は平成23年10月~24年12月、当時前出容疑者が住んでいた高知県内で、乗用車や自宅で3回にわたり、9~12歳の女児2人にキスをするなどわいせつな行為をしたとしている。

 府警によると、前出容疑者は当時大学生で、子供会の行事を手伝うボランティアサークルに所属していた。その活動を通じて女児と知り合い、送迎の際などに犯行に及んでいたという。

「産経WEST」のランキング