産経WEST

【ワクテカ男装女子】ファンの要望に応え“囁き”“7ドン”…めくるめく“倒錯の世界” 風男塾・雪村涼真

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【ワクテカ男装女子】
ファンの要望に応え“囁き”“7ドン”…めくるめく“倒錯の世界” 風男塾・雪村涼真

風男塾必殺〝7ドン〟。メンバー7人全員でファンに〝壁ドン〟する

母は「息子ができてうれしいわ」

 最初は「男」になることにためらいもありました。“女に戻った”ときに「俺」と「私」を使い間違えるなど混乱したこともありました。

 でも、俺が「男」になったことを母さんはおもしろがりました。初めて男装したときは「息子が新しくできて嬉しいわ」と言い、普段の姿(もちろん女の子のかっこう)でいると、「私は涼真のときのほうが好きや」と。

 ちょっぴり複雑な気持ちになるけど、ま、母さんが喜んでくれてるならいいか。かわいい「息子」になれるように頑張ります(笑)。

関西のライブは差し入れが多い!?

 程度に差はあるけど、今では他のメンバーもそれぞれすっかり吹っ切れて“男”になりきっています。

 で、ここからは宣伝になりますが、風男塾はただいま夏の全国ツアー中で、今年は10月14日の品川ステラボールまで21カ所31公演を行います。

 ツアーを回っていると土地ごとにファンの方の盛り上がり方、笑いのツボも全然違っていて、毎回新鮮な気分になります。そんな中でホッとするのは、やはり地元・関西。7月の後半に神戸、京都でライブしたときは「やっぱり関西はノリがいいっ!!」とつくづく感じました。オープニング映像がかかった瞬間から会場に笑い声(!?)が起き、「やっぱ関西やな」「わかってるなー」と同じ大阪出身の愛刃健水と盛り上がっていました。

 それと関西は差し入れが多い! 家族、関係者の方がたくさん見に来てくださるので、いつも楽屋は食べ物だらけになります。中でも人気なのはたこ焼き。みんなで取り合いになります。

このニュースの写真

  • ファンの要望に応え“囁き”“7ドン”…めくるめく“倒錯の世界” 風男塾・雪村涼真
  • ファンの要望に応え“囁き”“7ドン”…めくるめく“倒錯の世界” 風男塾・雪村涼真
  • ファンの要望に応え“囁き”“7ドン”…めくるめく“倒錯の世界” 風男塾・雪村涼真
  • ファンの要望に応え“囁き”“7ドン”…めくるめく“倒錯の世界” 風男塾・雪村涼真

「産経WEST」のランキング