産経WEST

赤ちゃんを救え!!「0~2歳児の養育里親求む」大阪府が増加策

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


赤ちゃんを救え!!「0~2歳児の養育里親求む」大阪府が増加策

都道府県市別の里親委託率

 里親のなり手が少ない現状を、府の担当者は「都市部なのでゆったりした環境で子供をあずかれる家庭が少ない」と分析し、新制度の活用に力を入れている。

     

【用語解説】里親

 児童福祉法に基づき、親が養育できない子供を、養子縁組して育てる「養子里親」のほか、一定期間育てる「養育里親」、児童養護施設などで生活する子供を週末や長期休暇に家庭であずかる「週末里親」などがある。大阪府の場合、養育里親の希望者は、児童相談所との面接や研修などを経て登録が完了する。子供をあずかる場合は手当が支給される。

「産経WEST」のランキング