産経WEST

【中1男女殺害遺棄】「地元最高です!!」「最後の大阪満喫!!」異様なハイテンション 容疑者が事件前後にFB頻繁更新

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【中1男女殺害遺棄】
「地元最高です!!」「最後の大阪満喫!!」異様なハイテンション 容疑者が事件前後にFB頻繁更新

山田浩二容疑者(フェイスブックから)

 遺体発見の半日後、会員制交流サイト「フェイスブック(FB)」に《最後の大阪を満喫!!》と書き込んだ容疑者は、どんな心境だったのだろうか。大阪府寝屋川市立中木田(なかきだ)中1年の平田奈津美(なつみ)さん(13)が殺害、遺棄され、同級生の星野凌斗(りょうと)さん(12)も遺体で見つかった事件。逮捕された山田浩二容疑者(45)のFBは、事件の前後に頻繁に更新されている。仕事への前向きな態度、楽しげな帰省の様子…。記述からは残忍な事件のかけらもうかがえない。

事件直前に寝屋川に帰省

 《帰って来たよ!!》

 11日午後3時21分、FBにはこんな書き込みとともに、京都府内で撮影されたとみられる写真が投稿された。その3時間後には、寝屋川市の京阪香里園駅の写真とともに《やっぱ、地元最高です!! 帰って来たなぁ~って感じ!!》とも。

 捜査関係者によると、山田容疑者は東京電力福島第1原発の除染作業員として福島県で働いており、事件直前に地元の寝屋川市に帰省したことを記していた。

 投稿によると、山田容疑者が福島で働き始めたのは昨年11月ごろから。今年7月2日の投稿では《宿舎でチョットやらかしてしまい、それが原因で先週の土曜日に退職届を提出してきました》と職場でのトラブルを打ち明けた。

このニュースの写真

  • 「地元最高です!!」「最後の大阪満喫!!」異様なハイテンション 容疑者が事件前後にFB頻繁更新

「産経WEST」のランキング