産経WEST

メダカのプロが大集合 環境問題アピール

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


メダカのプロが大集合 環境問題アピール

 絶滅危惧種に指定されているメダカを通じて環境問題を考える「第15回全国めだかシンポジウムin豊岡」が22日、全国各地から約180人が参加して豊岡市大磯町のじばさんTAJIMAで開かれ、研究成果や活動報告などが行われた。23日は市内に生息するメダカを観察する。

 シンポは、メダカの保護活動に取り組む全国の関係者が情報交換し、学習、交流を深めるため、平成11年からほぼ毎年、全国各地で開催。今回は「みんななかよく 21世紀をおよごう」をテーマに、日本めだかトラスト協会や実行委員会などが主催した。

「産経WEST」のランキング