産経WEST

【高槻少女殺害】13日早朝以降のLINE、「なりすまし」の可能性 不自然な長い文章

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【高槻少女殺害】
13日早朝以降のLINE、「なりすまし」の可能性 不自然な長い文章

2人が連れ去られた可能性がある京阪寝屋川市駅前の路上。早朝は人通りが少ない=22日午前5時10分、大阪府寝屋川市早子町

 大阪府寝屋川市立中木田(なかきだ)中学1年の平田奈津美(なつみ)さん(13)の遺体を遺棄したとして、死体遺棄容疑で職業不詳、山田浩二容疑者(45)=同市香里新町=が逮捕された事件で、平田さんが13日早朝に行ったとされるスマートフォンの無料通信アプリ「LINE(ライン)」のやり取りは、「なりすまし」の疑いがあることが22日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、山田容疑者は容疑を否認しているが、取り調べには取り乱す様子もなく淡々と応じているという。大阪府警高槻署捜査本部は同日朝から、星野凌斗(りょうと)さん(12)の遺体が見つかった同府柏原市の山中で鑑識活動を実施。23日には山田容疑者を送検し、詳しい動機などを調べる。

 捜査本部によると、平田さんと星野さんは、13日午前5時すぎに山田容疑者に連れ去られた可能性が高い。これ以降の平田さんのLINEのメッセージは、山田容疑者がなりすましたか、平田さんに指示してやり取りさせた可能性もあり、捜査本部が調べている。

 捜査関係者らによると、平田さんは事件当日の13日未明から早朝にかけてLINEで友人と交信。友人が「何時まで遊んでんの?」と問いかけると「わからん」と返答したり、「怒られるで」と指摘すると「野宿しようとおもう」と返信したりしていた。

「産経WEST」のランキング