産経WEST

「新日本3大夜景」!? 夜の古都・奈良をめぐる夏限定バスが人気

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「新日本3大夜景」!? 夜の古都・奈良をめぐる夏限定バスが人気

若草山山頂からの夜景

 昼間とは趣が異なる夜の奈良を楽しんで-。奈良交通は今月、ライトアップされた寺や古都の夜景をみてまわる定期観光バスの夏限定コースを運行している。毎年恒例となっている限定コースで、観光客や地元の人に人気という。

 コースでは興福寺(車窓)や平城宮跡大極殿・朱雀門(車窓)、東大寺大仏殿・南大門をめぐり、最後は若草山山頂の夜景を楽しむ。すべてバスガイドが同行、同社は「『新日本三大夜景の一つ』ともいわれる若草山の宝石箱のような夜景を堪能して」としている。

 運行は15日を除く31日までの毎日。出発はJR奈良駅が午後6時半、近鉄奈良駅が午後6時35分で、午後9時ごろに終了予定。料金は大人1500円、子供750円。乗車記念品がもらえるサービスもある。問い合わせは、奈良交通総合予約センター((電)0742・22・5110)。

「産経WEST」のランキング