産経WEST

FC2運営の男ら起訴 わいせつ動画を不特定多数に公開 京都地検

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


FC2運営の男ら起訴 わいせつ動画を不特定多数に公開 京都地検

 動画投稿サイト「FC2」をめぐる事件で、京都地検は6日、わいせつ動画を不特定多数に公開したなどとして、わいせつ電磁的記録記録媒体陳列と公然わいせつの罪で、FC2を実質的に運営するインターネット関連会社「ホームページシステム」(大阪市北区)社長、足立真容疑者(40)=同市天王寺区=と、元社長でFC2開発者の弟、高橋人文(ともん)容疑者(39)=同市福島区=を起訴した。

 起訴状などによると両被告は、平成25~26年、FC2の会員の男(32)=公然わいせつ罪で有罪確定=らと共謀し、両被告が管理運営する映像配信システムを通して、男女が撮影したわいせつな動画をサーバーに保存させ、不特定多数に閲覧可能な状態にしたなどとされる。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング