産経WEST

FC2運営会社社長ら2人を3度目の逮捕 わいせつ動画を公開した疑い、容疑を否認 京都府警など合同捜査本部

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


FC2運営会社社長ら2人を3度目の逮捕 わいせつ動画を公開した疑い、容疑を否認 京都府警など合同捜査本部

再逮捕され、京都・中京署に入る足立真容疑者=3日午後5時24分

 動画投稿サイト「FC2」をめぐる事件で、別の投稿者のわいせつ動画をサーバーに保存し公開したとして、京都府警などの合同捜査本部は3日、わいせつ電磁的記録記録媒体陳列の疑いで、インターネット関連会社「ホームページシステム」(大阪市北区)社長、足立真容疑者(40)と、元社長でFC2開発者の弟、高橋人(と)文(もん)容疑者(39)を再逮捕した。府警によると足立容疑者は「間違いです」、高橋容疑者は「事実ではないです」といずれも容疑を否認している。2人は、公然わいせつ容疑で2回逮捕された後、釈放されていた。

 再逮捕容疑は、平成25年6月、有料会員の男女と共謀し、両容疑者が管理運営する「FC2動画」を通じて、男女が撮影したわいせつな動画をサーバーに保存させ、不特定多数に流したとしている。

 男女はわいせつな動画を「FC2動画」に投稿し公開したとして、昨年11月、府警にわいせつ電磁的記録記録媒体陳列容疑で逮捕されていた。合同捜査本部は、同サイトが投稿の配信で得た利益を投稿者と折半する契約を交わしていたことなどから、管理者側が共謀関係にあると判断した。

 合同捜査本部は、ホームページシステム社は、FC2の日本における実質的な運営会社とみて調べを進めている。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング