産経WEST

【名作映画を見てみよう!】全米が泣いた、興収No.1…PR文句ほとんど嘘 真の1位は「風と共に去りぬ」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【名作映画を見てみよう!】
全米が泣いた、興収No.1…PR文句ほとんど嘘 真の1位は「風と共に去りぬ」

マーガレット・ミッチェルが「風と共に去りぬ」を執筆した家(ロイター)

 敗戦で多くを失い、前夫や娘の死、レットとの別れを経て故郷でひとり人生をやり直すスカーレットの生きざまに世界中の女性が号泣。日本でも宝塚歌劇団の看板演目として今も多くの女性を魅了しています。

 それにしても、米では戦前から本作のような“総天然色”の映画を国民が楽しんでいたのです。日本は戦争相手を完全に間違えてましたね…。(岡田敏一)

 ◇

 【数量限定生産】風と共に去りぬ 製作75周年記念 コレクターズBOX(Blu-ray)3枚組 9180円+税 ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

 ◇

 誰もが知っている名作映画を、専門記者が今風に紹介します。

「産経WEST」のランキング