産経WEST

貸ガレージから高級自転車53台押収 窃盗容疑で男を逮捕 「盗んでは転売していた」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


貸ガレージから高級自転車53台押収 窃盗容疑で男を逮捕 「盗んでは転売していた」

押収された盗品のロードバイクなど=31日午後、大阪市西区の大阪府警西署(矢田幸己撮影

 海外製の高級自転車1台を盗んだとして、大阪府警西署は31日、窃盗容疑で、住居不定、無職の男(39)を逮捕したと発表した。容疑を認め、「今まで100台近く盗んでは転売した。生活に困っていた」と供述しているという。同署は、男が借りていた神戸市内の駐車場から、盗まれたとみられるロードバイクや電動自転車など計53台を押収しており、関連を調べる。

 逮捕容疑は6月4日、大阪市西区西本町の駐輪場で、男性会社員(32)が所有する「オルベア」社(スペイン)製の自転車1台とヘルメット1個(時価計5万3千円相当)を盗んだとしている。同署によると、自転車の前輪にワイヤロックがつけられていたため、男は自転車から前輪を取り外して盗んだという。

 自転車は3万5千円で自転車の買い取り業者に売却。その後、インターネットオークションに出品されていたのを捜査員が発見し、男の関与が浮上した。

このニュースの写真

  • 貸ガレージから高級自転車53台押収 窃盗容疑で男を逮捕 「盗んでは転売していた」

「産経WEST」のランキング