産経WEST

阪堺電車が脱線 全線運休、けが人なし

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


阪堺電車が脱線 全線運休、けが人なし

我孫子道駅近くの車庫内で脱線した阪堺電車=30日午前、大阪市住吉区(南雲都撮影)

 30日午前9時50分ごろ、大阪市住吉区清水丘の阪堺電車阪堺線の我孫子道駅で、隣接する我孫子道車庫からホームに向かっていた車両(1両編成)が脱線した。客は乗っておらず、男性運転士にけがはなかった。運行する阪堺電気軌道が原因を調べている。

 脱線した車両は阪堺線の本線をふさいでいることから、阪堺線の全線(恵美須町-浜寺駅前)を運休。また、上町線も天王寺駅前-住吉間の全線を運休している。

このニュースの写真

  • 阪堺電車が脱線 全線運休、けが人なし
  • 阪堺電車が脱線 全線運休、けが人なし
  • 阪堺電車が脱線 全線運休、けが人なし
  • 阪堺電車が脱線 全線運休、けが人なし

「産経WEST」のランキング