産経WEST

回転式遊具の支柱折れ園児が軽傷 滋賀・守山

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


回転式遊具の支柱折れ園児が軽傷 滋賀・守山

 25日午後6時半ごろ、滋賀県守山市下之郷の友愛カナリヤ第二保育園の園庭で、回転式遊具の支柱が折れ、ぶら下がって遊んでいた男児(5)が頭を打ち軽傷を負った。

 滋賀県警守山署や同園によると、遊具はきのこ型で、高さ2・4メートル、かさの直径2・9メートル。男児と父親(35)、少年(8)の3人がぶら下がって遊んでいたため、重みに耐えきれなかったとみられる。

 この日は同園で夏祭りが行われ、園庭は来園者に開放されていた。同園は男児や父親に謝罪したといい、「遊具は大人の体重に耐えられるものではなく、適切な使い方をきちんと説明しておくべきだった」としている。

「産経WEST」のランキング