産経WEST

【大阪桐蔭VS履正社】長蛇の列「100m×2」それも試合開始3時間半前「毎年決勝でもここまでは…」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【大阪桐蔭VS履正社】
長蛇の列「100m×2」それも試合開始3時間半前「毎年決勝でもここまでは…」

注目の「初戦対決」を観戦しようと、入場券を求めて列を作るファンら=19日午後、大阪市此花区(大宮健司撮影)

 第97回全国高校野球選手権大阪大会で19日、優勝候補同士が初戦(2回戦)で激突する大阪桐蔭-履正社の試合を前に、試合会場の舞洲ベースボールスタジアム(大阪市此花区)には大勢の高校野球ファンが入場券を求めて行列を作った。

 試合は午後3時半開始予定の第4試合だが、第2試合の途中には内野スタンドが埋まりだし、正午すぎには球場外の入場券売り場に100メートル近い行列が2列できていた。列に並んだ20代の女性は「いっぱい人が来るとは思っていたけど、こんなに並ぶとは…」と苦笑いを浮かべていた。

 入場券売り場の様子を見に来た大阪府高校野球連盟の幹部は「毎年決勝でもここまでの行列にならない。初戦で当たったことでいつも以上に注目が高まったのではないか」と驚いていた。

「産経WEST」のランキング