産経WEST

【南部陽一郎さん死去】「湯川、朝永先生より上」と益川敏英・京産大教授

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【南部陽一郎さん死去】
「湯川、朝永先生より上」と益川敏英・京産大教授

南部陽一郎さん=平成23年6月撮影

 今月5日に急性心筋梗塞で亡くなった南部陽一郎・米シカゴ大名誉教授と平成20年にノーベル物理学賞を同時受賞した益川敏英・京都産業大教授は17日、「南部先生は日本が生んだ物理学の最大の巨匠である。私は、(昭和時代に同賞を受賞した)湯川秀樹先生、朝永振一郎先生よりも上だと思っている」とするコメントを発表した。

 益川氏は「南部先生は非常にアイデアマンであり、次から次へと色々なアイデアが浮かんでこられる方。そのアイデアをみんなが感心していると譲ってくださる。後輩の私たちにとっては非常に有り難い先生です」としたうえで、「いつかはこのような日が来るとは思っていたけれど、現実に来てしまった。非常に残念です」と惜しんだ。

このニュースの写真

  • 「湯川、朝永先生より上」と益川敏英・京産大教授

「産経WEST」のランキング