産経WEST

ゲームソフト狙い小6女児リュックを男子学生が奪おうとけがさせる 強盗致傷容疑で逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


ゲームソフト狙い小6女児リュックを男子学生が奪おうとけがさせる 強盗致傷容疑で逮捕

 小学6年の女児(12)が背負っていたリュックサックを無理やり奪おうとしてけがをさせたとして、大阪府警捜査1課などは14日、強盗致傷容疑で、府内の大学2年の男子学生(19)を逮捕した。

 府警によると、男子学生は容疑を認め、「ゲームソフトが入っていると思った。ゲームは売るつもりだった」などと供述。だが、女児のリュックにゲームは入っていなかったという。

 逮捕容疑は6日午後5時35分ごろ、大阪府八尾市萱振町の路上で、自転車にまたがっていた小学6年の女児のリュックサックを引っ張ったほか、髪の毛をつかむなどの暴行を加えて転倒させ、右腕などに軽傷を負わせたとしている。

 この現場から約2・6キロ離れたマンションでは12日午後、小学5年の女児(10)が若い男にバッグを奪われ、中のゲームソフトをとられる事件があり、府警は関連を調べる。

「産経WEST」のランキング