産経WEST

児童ポルノ法違反で逮捕の中学教諭再逮捕へ 強制わいせつ容疑

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


児童ポルノ法違反で逮捕の中学教諭再逮捕へ 強制わいせつ容疑

 児童のわいせつ動画を仲間に提供したとして児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で大阪府警に逮捕された同府和泉市立中教諭、前出一樹容疑者(26)=同市箕形町=について、別の女児にもわいせつ行為をした疑いが強まったとして、府警が近く強制わいせつ容疑で再逮捕する方針を固めたことが11日、関係者への取材で分かった。

 関係者によると、前出容疑者は大学生だった平成24年、高知県内の女児にわいせつな行為をした疑いがあるという。

 一方、府警が前出容疑者の自宅から押収した外付けハードディスクに、静止画数十万枚に相当する約1テラバイト分の画像や動画があったことが判明。児童ポルノとみられるものや、児童が遊んでいる様子を盗撮したと思われるものが含まれているといい、府警はデータを精査している。

 前出容疑者は6月、児童ポルノ動画を宮崎県の男性にインターネット通話ソフトで送ったとして逮捕されていた。

「産経WEST」のランキング