産経WEST

グラウンドで筋トレ 熱中症疑いで11人搬送 大阪市住吉区の中学校

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


グラウンドで筋トレ 熱中症疑いで11人搬送 大阪市住吉区の中学校

 10日午後2時ごろ、大阪市住吉区墨江の市立墨江丘(すみえがおか)中学校から「部活動中の生徒が体調不良を訴えた」と119番があった。市消防や同校によると、吹奏楽部と陸上部の生徒13人が体調不良を訴え、12~14歳の男女11人が病院に搬送された。熱中症の疑いがあり、うち5人が入院したが、いずれも意識はあるという。

 同校によると、体調不良を訴えたのは男子1人、女子12人。搬送された生徒をを除く2人は軽症とみられ、保護者に付き添われて帰宅した。いずれも午後から屋外で筋力トレーニングなどをしていたが、両部ともに顧問が付き添い、給水時間も設けていたという。

 渡辺雅彦校長は「想像以上の暑さで連鎖的に体調不良を訴える生徒が出た。管理態勢の強化を徹底したい」と話した。

 大阪管区気象台によると、同市はこの日午後1時50分ごろ、今年最高の気温32・8度を観測。同気象台は朝から熱中症への注意を呼びかけていた。

「産経WEST」のランキング