産経WEST

“どすこい市議”に辞職勧告決議案 姫路市議会「『市民の模範』裏切った」全会派で提出へ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


“どすこい市議”に辞職勧告決議案 姫路市議会「『市民の模範』裏切った」全会派で提出へ

酒上太造・姫路市議 酒上太造・姫路市議

 兵庫県姫路市議会は24日、議会運営委員会を開き、元交際相手の女性への暴力行為について謝罪と議員辞職を求める陳情書が提出されている酒上太造市議(47)に対する辞職勧告決議案を、全会派共同で提出することを決めた。25日の本会議に提出される。

 市議会側は、酒上市議が議会に事実関係を説明しないまま記者会見を開き、暴力行為があったことなどを説明したとし、市議に求められる「市民の模範となること」を裏切ったとしている。

 酒上市議は今月16日に緊急会見を開き、当時の状況について「女性に不意にたたかれ、反射的に右手で相手の肩をついた」と釈明。一方で「(支援者らから)『辞めないでくれ』という声も聞いている。私の不徳のいたすところでありますが、今後も議員として頑張りたい」と議員辞職を否定した。

「産経WEST」のランキング