産経WEST

マッサン夫妻は永遠に…ゆかりの地・竹原市に銅像完成

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


マッサン夫妻は永遠に…ゆかりの地・竹原市に銅像完成

完成した銅像。左は今井真正さん、右は竹鶴孝太郎さん=竹原市

 竹原市出身でニッカウヰスキーの創業者、竹鶴政孝と妻、リタの銅像が市内の町並み保存地区にある「憧憬の広場」に完成し、政孝生誕120年となる20日、お披露目された。

 銅像は175センチ。りんとたたずむ政孝の隣に、リタがいすに腰をかけて寄り添うよう。生前に政孝が残した「よいウヰスキーづくりにトリックはない」の言葉を記した石碑も設置された。

 NHKの連続テレビ小説「マッサン」の人気もあり、政孝の偉業を後世に伝えようと市観光協会などが昨年11月に銅像建設委員会を立ち上げ、市出身の陶芸家、今井真正さんが今年1月から制作を始めた。

 除幕式で銅像が現れると、関係者らが歓声を挙げた。夫妻の孫、竹鶴孝太郎さんは「家族として感謝しています」とあいさつ。今井さんは「政孝の偉大さを再認識し、末永く愛してもらいたい」と話した。

「産経WEST」のランキング