産経WEST

「スリル」「ストレス解消」…スカート盗撮の2警察官を処分 兵庫県警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「スリル」「ストレス解消」…スカート盗撮の2警察官を処分 兵庫県警

 女性のスカート内を盗撮したとして、兵庫県警は19日、県迷惑防止条例違反容疑で神戸西署生活安全課の男性巡査部長(36)とたつの署警務課の男性巡査長(29)を書類送検し、いずれも減給10分の1(6カ月)の懲戒処分とした。2人は同日付で依願退職した。

 巡査部長の書類送検容疑は4月5日、神戸市中央区の店舗で、女子高校生のスカート内をショルダーバッグに隠した小型カメラで撮影したとしている。平成25年夏ごろから盗撮を約20回繰り返したといい、「仕事のストレスを解消したかった」と話している。

 巡査長の書類送検容疑は5月8日、姫路市内の量販店で、40代の女性のスカート内をスマートフォンで撮影したとしている。昨年春ごろから隠し撮りを約50回したといい、「女性の下着を見たかった。スリルを味わいたかった」と供述しているという。

「産経WEST」のランキング