産経WEST

会則も大きく変更!? ライザップ、期間内の返金応じる意向

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


会則も大きく変更!? ライザップ、期間内の返金応じる意向

神戸の適格消費者団体の申し入れ受け

 ダイエットジム運営会社「RIZAP」(ライザップ、東京)が「30日間全額返金保証制度」をうたうのは誇大広告の疑いがあると、神戸市のNPO法人が改善を求めた問題で、同社は18日、期間内なら理由を問わず返金に応じるよう規定を改めた。

 ライザップは返金の際に会社の承認を必要としていたが、規定を撤廃。これまで対象外としていた引っ越しや妊娠など自己都合による退会も全額返金するとした。新たな規定を含む会則は同社のホームページに掲載した。

 同社は理由を「利用者の誤解を招くなら改善したい」としている。

 神戸市のNPO法人「ひょうご消費者ネット」は5月、「広告の記載では確実に返金されると誤認する恐れがある」などとして、記載の削除を求める申し入れ書を同社に送付していた。

 同ネットは国が認定した適格消費者団体。申し入れで改善されない場合、差し止めを求める訴訟を起こすことができる。

「産経WEST」のランキング