産経WEST

【向き合う力】文美月(17)「体重は?」「排便は?」 〝ワイルド〟すぎる未来の夫「李さん」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【向き合う力】
文美月(17)「体重は?」「排便は?」 〝ワイルド〟すぎる未来の夫「李さん」

ヘアアクセサリーの制作・販売を行う「リトルムーンインターナショナル」を創業した文美月さん(右)。夫の李仁さん(左)の存在はさまざまな支えとなった=平成26年10月

 私以外の友人はすでに「李さん」と知り合いで、「李さん」と釜山の駅前で待ち合わせをすることになりました。李さんは同い年で大阪出身の同胞。理系で有名な大学の建築学科4年生です。友人は「会ったら分かると思うけど、すごくワイルド人だから」と言いました。

仲良し3人組の旅行に突然現れた「ワイルドな男」

 実際に会った李さんは、ワイルドというより、ただデリカシーのない人でした。私と二言三言しか話してないうちから、こう言ってきたのです。

 「あのさ、体重○キロくらい?」

 実はずばり的中していたのですが、私はこう返答しました。

 「そんなにあるわけない」

 すると李さんは「お、さては当たってるな」「あっ、おでこにシワできてるで」と人をからかい始めました。さすがにムッとして、「あのさ、小学校の頃、女子からいつも文句言われてたでしょ」と言い返しました。聞くとやはり、スカートめくりの大将だったらしいのです。

 その後は遊園地へ。そこに腕力を測るゲーム台があり、みんなでやろうということになりました。私以外の女子2人は、本気で頑張っても平均に届きません。

 「運動部出身じゃない女子は華奢(きゃしゃ)で可愛(かわい)いな」と思いつつ、学生時代にバスケットボールで12年間鍛えた体育会系の血が騒いでいました。

このニュースの写真

  • 文美月(17)「体重は?」「排便は?」 〝ワイルド〟すぎる未来の夫「李さん」
  • 文美月(17)「体重は?」「排便は?」 〝ワイルド〟すぎる未来の夫「李さん」
  • 文美月(17)「体重は?」「排便は?」 〝ワイルド〟すぎる未来の夫「李さん」

「産経WEST」のランキング