産経WEST

【向き合う力】文美月(12)「日本人相手の結婚」を反対された…会社を3年で辞めた理由

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【向き合う力】
文美月(12)「日本人相手の結婚」を反対された…会社を3年で辞めた理由

ヘアアクセサリーの制作・販売を行う「リトルムーンインターナショナル」を起業した文美月さん=2015年4月、大阪市浪速区(南雲都撮影)

 大学時代の就職活動で苦労しながら、ようやく入社した日本生命保険(日生)だったが、文美月さん(44)はわずか3年で退社した。それもまた、「人生のギアチェンジ」の結果でもあった。

寮暮らし、東京転勤

 「新しい何かに出会う」「新しいことを始める」と、最初は誰でも神経質にもなります。でも、そういった環境の変化は、人を成長させてくれる貴重な経験でもあるのです。

 日生で体験した寮暮らしや転勤は、そういう経験の一つでした。入社1年目は、西宮市で寮暮らし。厳しい奈良の実家をようやく出られた解放感を覚えると同時に、実家のありがたみを初めて感じました。

 その後、私は東京へ転勤。東京は、とにかく大きくて、人が多い。ものすごく新鮮で、ドキドキ、ワクワクする毎日でした。テレビでみた国会議事堂をみたとき、「ここは本当に日本の中心なんだな」と思ったことを覚えています。

 東京と大阪の違いを実感することもありました。

 転勤初日、数百人はいそうな大きなフロアで紹介されたのですが、その後は1人になる時間があり、どの仕事をしていいのか分からないことも。これが大阪への転勤だと、初日で緊張しているらしき人がいると、おせっかいなほど話しかけたりする人がいるものですが、東京ではそういうおせっかいな人がいません。

このニュースの写真

  • 文美月(12)「日本人相手の結婚」を反対された…会社を3年で辞めた理由
  • 文美月(12)「日本人相手の結婚」を反対された…会社を3年で辞めた理由

関連トピックス

「産経WEST」のランキング