産経WEST

「総合区」って何? 大阪都構想の「特別区」や「行政区」との違いとは…

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「総合区」って何? 大阪都構想の「特別区」や「行政区」との違いとは…

 「総合区」と、現在の大阪市や京都市など政令市の「行政区」、東京23区を手本にした都構想の「特別区」との主な違いは、区長の権限や選任の仕方などが挙げられる。

 政令市の行政区は市の内部組織。一般職の区長は市長が任命し、与えられた裁量の範囲で職責を果たす。名称は同じ「区」でも、独立した地方自治体のように選挙で選ばれた区長が自ら行政事務を執行する東京23区とは実態が異なる。

 都構想は、大阪市を廃止して新設した5つの特別区に中核市並みの権限を与え、区長や区議を選挙で決めようとする試みだった。

 これに対し、総合区の区長は市議会の同意を得て選任される特別職になる。市の内部組織にとどまるが、自ら行政事務を執行でき、予算案に意見を述べたり、職員を任命したりできる。さらに区長を住民投票の結果などを参考に決める「準公選制」も可能だ。

「産経WEST」のランキング